東京すみっこ育児

スカイツリーのお膝元暮らし。墨田区や台東区周辺をメインに育児の話をつぶやいてます。

両国子育てひろばがリニューアルオープン!広くてきれいで最高でした!!

f:id:nekohitsuji2018:20201117131312j:image

ヒューリック両国リバーセンターが全面開業 | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」

今日も子育てお疲れ様です!

先日リニューアルオープンしたばかりの両国子育てひろばへ少し前に行ってきました!

 

新しい両国子育てひろばが入っている建物は隅田川沿いにできたヒューリック両国リバーセンター

両国国技館旧安田庭園が目の前にあり、大人も子どもも楽しめるエリアです(^^)

 1~2階は、「両国子育てひろば」。墨田区が定期利用保育や一時預かり事業を行なう「保育室」のほか、子育て相談や子育て講座も行なう「子育てひろば」を運営する。
 2階には、「水上バス待合所」を設置。同施設に開発に伴い増設した「両国防災船着き場」発着の水上バス利用者が待機できるスペースで、(公財)東京都公園協会が運営する。同船着場からは隅田川を中心に、浅草、お台場等、東京の水辺を周遊する水上バスを定期運航する。
 2~9階ではヒューリックが、「ザ・ゲートホテル両国 by HULIC」(総客室数126室)を展開する。

ヒューリック両国リバーセンターが全面開業 | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」

 

中はこんな感じ!

f:id:nekohitsuji2018:20201119200945j:image

両国子育てひろば移転しました! - 両国子育てひろばのブログ

中は広々としていてとってもきれい!

インテリアやおもちゃに木が使われているものが多く、温かみがあります。

f:id:nekohitsuji2018:20201119200957j:image

両国子育てひろば移転しました! - 両国子育てひろばのブログ

これは赤ちゃんコーナー。

ハイハイやもしかしたらずり這いくらいの子でも出来そうなかわいいすべり台もありました。このコーナーは少し区切られているのでねんね期の子でも安心です(^^)

f:id:nekohitsuji2018:20201119201000j:image

両国子育てひろば移転しました! - 両国子育てひろばのブログ

一番奥には絵本コーナーがあります。小さなおいすやテーブルでゆっくり本を読むことができます。隣には身長体重を測れるコーナーもあります。我が家も久しぶりに測ってもらいました!

 

廊下に出るとトイレや授乳室やおむつ替えコーナーなどがあります。お子さんが自分で手を洗えるような高さの手洗い場があったり、(現在はここで手を洗ってから広場内に入場になります。)、おむつ替えコーナーには一般的なねんねのおむつ替え台の他に立っておむつ替えできる台も設置してありました!

 

利用方法

現在は予約制になっており、利用したい日の前日に電話して予約を取ります。

午前・午後の部に分かれており、我が家は午前の部に利用したので10〜12時の間の好きな時間に来てくださいと案内されました。

 

ひろばの建物の1階にに着いたら、入口に書いてある番号に電話をすると職員の方が鍵を解除しに降りてきてくれます。

そこからエレベーターもしくは階段で2階へ登ると広場に到着です!

 

初回は登録が必要なので、手を洗って広場内で書類を書いたら遊べます。そのため時間内にたっぷり遊びたい場合は少し時間に余裕を持ってくるといいかもしれません(^^)

f:id:nekohitsuji2018:20201125232937j:image

両国子育てひろば移転しました! - 両国子育てひろばのブログ

 

先生方もよく子どもたちを見ていてくださり、趣味や性格、機嫌などを見て適切に声かけしてくださるので、母もとっても安心して利用することができました(^^)

12時までだと長いから途中で帰るかな〜なんてはじめは思っていたのですが、パネルシアターや絵本の読み聞かせもあったりととても楽しくあっという間でした!

 

最近またコロナの影響で遊び場にも行きにくくなってきてはいますが、落ち着いたらぜひとも行ってみてくださいね〜ではまた!